タナのぶろぐ

【悲報】e-sportで国内初のプロライセンス発行にソシャゲを導入!課金しないやつはプロになれないwwwww

投稿日:

ゲーム

-ゲーム
-,

 日本のeスポーツ3団体が統合し、競技者にプロライセンスを発行することになり、その最初の競技大会が2018年2月10、11日に幕張メッセで開かれる「闘会議」で行われることが13日発表された。現在、レギュレーションの作成を進めている。

情報源: eスポーツ:国内初のプロライセンス発行が決定 – 毎日新聞

日本のeスポーツ3団体が統合、競技者にプロライセンスを発行することになり、その最初の競技大会が2018年2月10、11日に幕張メッセで開かれる「闘会議」で行われることが13日発表された。

プロライセンスの発行が予定されているのは、
・「ウイニングイレブン2018」(コナミデジタルエンタテインメント)
・「ストリートファイター5アーケードエディション」(カプコン)
・「鉄拳7」(バンダイナムコエンターテインメント)
・「パズル&ドラゴンズ」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)
・「モンスターストライク」(ミクシィ)の5タイトル。

記事の反応

パズドラとモンストが?eスポーツ??????????

パズドラとモンストはいってるのか。。。

業界団体つくって景品表示法の例外規定みたいなのでも作るんすかね?

課金ガチャのあるゲームでeスポーツ…???

プロパズドラー?賞金出る大会とかやんのかな?www

 

 
A:んん?!プロって言うけど、パズドラとモンストって何十万も課金しないと強くなれないんじゃ?
B:金を持ってる人だけがプロになれるゲーム・・・か。